山田家のワイワイ雑記帳

ある大阪のおばちゃんの育児初体験とそのほか役立つ(かもしれない)生活情報を綴ります

山田家流、背中スイッチの解除の方法をご紹介します

こんにちは。

今日も朝から可愛い怪獣…じゃなかった赤ちゃんと格闘していた山田ママです。

 

せっかく抱っこで赤ちゃんを寝かせても、布団に寝かせる瞬間に泣き出し、それまでの苦労が水のアワわわわ〜っという経験はありませんか?

いわゆる背中スイッチですが、山田家ではいまのところ成功率が約8割いっているかもしれない解除方法があるのでここでご紹介させてください。

 

もちろん赤ちゃんの性格によっても違うかもしれませんし、月齢によっても差があるかもしれませんので絶対とは言えませんが、挑戦するだけならタダなので、赤ちゃんの敏感なスイッチに困ってるお母さまお父さまがた、一度お試しくださいませー。

 

山田家流、背中スイッチ解除の手順

① とりあえずいつものように、あなたの可愛い怪獣ちゃんを抱っこで寝かす。

② しっかり寝ているのを確認してから、深呼吸をひとつ

③ 布団に寝かす。ここでスイッチが入り泣き出しますが、躊躇せずにそのまま寝かせ即座に…

④ 両手をニギニギする。怪獣ちゃんの小ちゃい手のひらを、愛おしい気持ちを精一杯込めて親指でむぎゅむぎゅする感じ。我が家の怪獣ちゃんはここで一旦背中のスイッチがオフになるみたいですが、まだ気は抜かないでください。どうも普通に仰向けよりも横向きの方が成功率がアップする傾向があります。

f:id:yamadake-waiwai:20170725144011j:image

⑤ 両手をニギニギしながらでもいいので、横向きにポジションチェンジ。

⑥ ニギニギをしばらく続けてもいいですし、背中をトントンしてあげてもいいです。うまく寝ているようならもう一度顔を覗き込んでみてください。さっきまでの怪獣ちゃんがあ〜ら不思議、天使ちゃんに生まれ変わっています。

⑦ もしスイッチが切れない場合は、また①から再挑戦してみてください。

 

以上です。

バウンサーでもいけますよ。

 

 

おばちゃんのひとり言

めちゃくちゃ簡単なので、是非お試しくださいー!

とはいえ、何回やってもダメな時もあります。

おばちゃんは3回やってもスイッチがオンのままなら、一旦諦めます。

 ま、ごめんやけど、そんなもんですわ!