山田家のワイワイ雑記帳

ある大阪のおばちゃんの育児初体験とそのほか役立つ(かもしれない)生活情報を綴ります

Jolly Jumperってどうなのよ、と思っている方へ

みなさん、こんにちは。

息子のジョリージャンパー姿が可愛くてたまらない、山田ママです。

 

「え?ジョリージャンパーって何?」と思った方や「買いたいけど高いしなぁ」とお悩み中の方に、今回は我が家で大活躍中のジョリージャンパーについてご紹介したいと思います

 

赤ちゃんて横抱きよりも縦抱きの方が好きじゃないですか?

 

タカイタカイなど、縦抱きで上下運動をすると大喜びしてくれませんか?

 

でも、ずっとタカイタカイしているのは大変ですよね。

 

かといって、遊んで欲しそうにしているのにバウンサーに固定してしまうのも可哀想ですし。

 

そんな赤ちゃんにぴったりの遊具が、このジョリージャンパーです。ALL ABOUTにも紹介記事があったのでリンクを貼っておきます。是非ご参照ください。

allabout.co.jp

 

オリジナルモデルか、ポータブルスタンドモデルか

ジョリージャンパーにはドア枠に取り付けるオリジナルモデルと、4脚のスタンドで独立して設置できるポータブルスタンド型の2種類があります。オリジナルモデルの場合は取り付けのために、①壁の厚み7.5〜15センチであることと②装置を引っ掛けるために、ドア枠の厚み(壁との差)が1.25センチ必要なことが条件になっています。上記条件に満たない場合はポータブルを選択せざるをえなくなりますが、スタンドを広げるとタテ125センチ x ヨコ87センチと、ある程度のスペースの確保が必要となるので注意です。。

 

我が家の場合②部分がギリギリ1.25センチに満たなかったため、安全を考慮してポータルスタンド型にしました。広げた時は割と面積を取りますが、その分安定感はバッチリです。

 f:id:yamadake-waiwai:20170625063438j:image

 

バネやチェーンもしっかりとした作りになっています(13キロまで使用可能

f:id:yamadake-waiwai:20170625063502j:image

 

腰回りは「強力なマジックテープ + バックル + ホック」の3重になっているので、ぴょんぴょんしている途中で脱げてしまうことはまずありません。

f:id:yamadake-waiwai:20170625063535j:image

 

装着手順(山田家の場合)

いろんな方法があると思いますが、山田家では以下の流れで装着しています。

 

① スタンドを広い場所へ移動させる


② 授乳用のU字型枕の下にベルトセットを置く(足を入れやすく、少し広げておく)

f:id:yamadake-waiwai:20170625063605j:image


③ 赤ちゃんをU字枕&ベルトセットの上に寝かし、素早く装着する

f:id:yamadake-waiwai:20170625063642j:image

 


④ 赤ちゃんを起こし、抱きかかえて、上からぶら下がっているチェーンにフックを引っ掛ける

 

⑤ 立膝をしておき、一旦赤ちゃんをそこに座らせ、ベルトセットがきちんと装着されているか、吊り下げる紐が裏返っていないか、フックがひっくり返っていないか、お尻カバーが真ん中あたりにきているかなどを確認する。異常があればこの時点で調整する。

 

⑥ ゆっくりと赤ちゃんの脇を抱えて手を離す

ちなみに慣れるまでは上記4番が一番大変ですが、慣れればひょいひょいとできるようになりますのでご心配不要です。

2ヶ月の振り返り 

山田ベビーは首が安定した4ヶ月頃にジョリージャンパーデビューしましたが、とにかく大好きで、この2ヶ月ほぼ毎日ぴょんぴょんしています。上達する姿を動画でご紹介できないのが残念です。。。

 

初日:つま先が少し動く程度。山田ママ・パパの介助なしではゆらゆらぶら下がっているだけでした。

 

1ヶ月後:安定感が出て、3回くらい連続でぴょんぴょんできるようになりました。

 

2ヶ月後:かなり激しくぴょんぴょん飛んだり、激しくはなくても何回も連続で飛び続けるようになりました。

今後の成長が楽しみです。

f:id:yamadake-waiwai:20170625063809j:image

f:id:yamadake-waiwai:20170625063852j:image

f:id:yamadake-waiwai:20170625063930j:image

f:id:yamadake-waiwai:20170625064014j:image

 

 

山田ママのひとりごと

検討中の皆さんにオススメしたくて、一生懸命写真を挿入してしまいました。この熱意が伝われば幸いです!

オリジナルで10,000円スタンド式で20,000円と、気に入ってくれるかもわからない未知の遊具への投資には躊躇してしまう金額かもしれません。が、アマゾンや楽天などのレビューもかなり良いです。ご検討中の方は、ぜひレビューやYouTubeの動画もご参考になさって下さい。何より、山田ベビーはとてもお気に入り!

お勧めします。