山田家のワイワイ雑記帳

ある大阪のおばちゃんの育児初体験とそのほか役立つ(かもしれない)生活情報を綴ります

「ベビーヨガ」ってどう?

こんにちは。フットワークの軽い山田ママです。

みなさん、ヨガはお好きですか?

 

私は妊娠するまで、(どちらかというと激しい系のスポーツの方が好きなので)ヨガにはほとんど興味がありませんでした。ただのストレッチの延長にしか見えず。。。退屈そうというか。。。

 

そんな私も妊娠中ずっと自宅待機するわけにもいかず、先輩ママに勧められたマタニティヨガに挑戦してみることにしました。で、やってみると、体を無理なくうまい具合に動かすことで心が気持ち良く刺激されたのか、また呼吸を整えるからなのかリラックス効果も得られました。

 

そこで今回は、「やったことないけどヨガに少し興味があるんだわ」という方々に、マタニティヨガベビーヨガについてご紹介します。

 

ちなみに山田ママは、数あるヨガスタジオの中からスタジオヨギーという教室を選びました。理由は①マタニティのクラスがあり②入会金・年会費がなく、また③料金構成がわかりやすかったということです。お試し3回チケットが税抜4,500円で、そのあとも続けたい人は定期的に通いたい人向けの月会費プラン自分のペースで通いたい人向けのチケット購入プランから選べます。ちなみに強引な勧誘は一切ありませんでした。山田ママの中では、これもかなりポイント高いです。

 

参考までにスタジオヨギーのホームページ↓

www.studio-yoggy.com

 

スタジオヨギーの非常にわかりやすい料金表↓

www.studio-yoggy.com

 

私が通う大阪教室は、曽根崎警察署の横の1階に近畿大阪銀行りそな銀行)が入っているビルの6階にあります。ホワイティー梅田からも直結ですよ(泉の広場につながるイーストモールから)。他のヨガ教室に通ったことがないので比較は難しいですが、とても綺麗で居心地の良い施設です。スタジオは小さめ(生徒は10名くらいまで?)ですが、先生との距離が縮まっていいかも。気楽に先生と会話できますし。

 

スタジオヨギーでは、一般のいろんなヨガクラスの他に、安定期に入った妊婦さんたちを対象にしたヨガとピラティス、出産後のママたちを対象にしたヨガとピラティス、また妊娠や出産に関係ないので妊婦さんも参加できるビューティー・ペルヴィス(骨盤調整)を午前や午後に開いています。

 

山田ママは、8ヶ月頃のぽっこりお腹でとりあえずお試し3回チケットを購入し、ヨガ、ピラティス、ペルヴィスに1回ずつ参加しました。実のところヨガ初心者の山田ママには3つの違いがいまいちよくわからなかったのですが、呼吸の仕方でリラックスできたような気がしたヨガをその後も数回取りました。

 

 

そんなこんなで、現在はベビーヨガに参加しています。(正式には産後リカバリーヨガと呼ばれます。)1時間だけですが、お母さんたちがヨガを楽しむ優雅なひと時です。とはいえ赤ちゃんと一緒なので、途中で授乳したり、抱っこしてあやしたり、なんでもオッケーな気楽な雰囲気もとても心地よいですよ。ベビーマッサージの時間も少しあり、親子の絆を深める嬉しい時間になります。

 

ちなみに山田ママは、実際にクラスを取るまで赤ちゃんを抱っこしながらヨガのポーズを決めていくのがベビーヨガなのかと思っていました。もし私の他にもそのように勘違いしている人のために念のため説明しますが、そういう危険な行為は一切ないので心配しないでください。赤ちゃんはずっとマット脇でそれぞれ待機しています。ズリバイしている子もいれば、可愛くお座りしておもちゃで遊んでいる子もいたり。仰向けに寝かされているだけの小さな赤ちゃんもたくさんいます。とても賑やかなクラスです。

 

そうそう、習い事を始める際に気になるのが服装や持ち物ですが、こちらではお洒落なヨガウェアで決めているママたちもいれば、私のように家にあったTシャツとゆるゆるジャージで乗り切っているママたちもいました。ヨガマットやブロックなどの備品は全て用意されています。水などの飲み物と、ベビーヨガクラスでは赤ちゃんを寝かせておけるバスタオルなどの敷物を持参します。

 

山田ママからさいごに一言

マタニティーや産後リカバリーは一般コースと比べると易しいポーズしか取り入れられていないのかもしれませんが、体は伸ばされますし十分に楽しめます。ヨガはしたことないけど興味のある人は是非試してみてください。運動音痴でも大丈夫、リラックスなのにリフレッシュで、気分転換にもってこいです。