山田家のワイワイ雑記帳

ある大阪のおばちゃんの育児初体験とそのほか役立つ(かもしれない)生活情報を綴ります

チャリティー料理教室に参加してみた

こんにちは。

今日も朝から元気、山田ママです。

 

5歳の甥っ子と

大阪ガス主催の

“いただきます”で育もう!5歳からの食育 チャリティファミリークッキング

に参加してきました。

 

こちらのイベントは東日本大震災等復興支援の一環として

平成23年から毎年開催されていて、

集められた参加費用(親子で3,000円)は

東日本大震災熊本地震等の被災地支援に寄付されているそうです。

 

イベントの流れ

午前10:00 集合 

   ↓

みんなで和食や出汁についての勉強(座学)

   ↓

先生の実演を交えて調理方法の説明を受ける

   ↓

調理実習(2時間弱)

   ↓

お待ちかねの… 試食

   ↓

午後1:00解散

 

内容も濃く、

5歳の子供にもあっという間の楽しい1日となりました。

 

和食や出汁についての勉強

テーマが「和食の魅力を学ぼう!」ということで、

昆布出汁カツオ出汁

それからその二つを混ぜた合わせ出汁

3種類の出汁の味見をさせてもらいました。

 

説明によると、

2種類の異なる出汁を混ぜる合わせ出汁

ウマミ成分の相乗効果によって

ウマミマックスになり、最高に美味しいんです。

 

みんなで感動しました。

 

なんと出汁の足し算は、

1+1=2のような単純なハナシではないらしいのです。

 

作ってみよう!「合わせ出汁」:

昆布を水につけておく(理想は半日以上)

   ↓

弱火で火にかけ、沸騰する前に昆布を取り出す

   ↓

鰹節を入れ、沸騰後20秒くらい煮出してから火を止める

   ↓

鰹節が底に沈んだら茶コシなどを使って漉す

(苦味が出てきてしまうので鰹節はギューギュー絞らないこと))

 

 本日のメニュー

  • 照り焼きチキン
  • グリル野菜の焼き浸し
  • 茶碗蒸し
  • ダシおにぎり

 

親子でペアになり協力して上記の4品を調理します。

 

ちなみに、

我が家のようなオバ&おいっ子コンビだけでなく、

お父さんとお子さんのペアや、

お母さん一人にお子さん二人のグループなど

いろんなペア(グループ)がありました。

 

なので、

必ずしもお母さん&子どものペアでなくても、

心配はご無用ですよ。

 

調理実習の様子

茶碗蒸しの液を容器に注いでいます

f:id:yamadake-waiwai:20170612131228j:image

 

煮浸しを盛りつけているところです。

最初は菜箸のかなり上の方からスタートしましたが、

気付けばこんなに下の方まで下りてきてますね。

5歳のおててに菜箸はタイヘンだ(笑)f:id:yamadake-waiwai:20170612131244j:image

 

お皿に模様をお絵かき中。

ただの白いお皿も、

ちょこちょこっと模様を描くだけでずいぶん華やかになるもんです。 f:id:yamadake-waiwai:20170612131252j:image

 

山田ママの感想

調味料の軽量や洗い物など、

面倒くさいことを全部してもらえる

まさに天国のような調理実習

 

家庭で子どもと一緒にこれだけの量を調理するのは至難の技ですが、

こちらではスタッフの皆さんのご協力のおかげで

スムーズに手際良く、

そして楽しくできました。

 

また、

ウマミマックスの合わせ出汁の美味しさに感動したので、

今後は手間は増えても是非合わせ出汁を取り入れていきます!

 

楽しかった!

 

料理に興味を持つお子さんがいれば、

ぜひ参加してみてください。

 

おうちでももっと積極的に手伝ってくれるようになるかもしれません。

 

ま知らんけど。